名古屋の食文化が生んだ偶然の産物

私たちヤマタケは、創業者の稲垣武敏が昭和23年米麹を作ったことから始まり、
その数年後には、愛知県では盛んに行われている味噌づくりを始めました。
加えて、昭和40年代には麦茶づくりを始め、味噌と麦茶の二つの仕事を生業にしていました。
実はこの二つの仕事を組み合わせることで、黒豆茶は誕生したのです。

黒豆茶誕生のストーリー
黒豆への想い/Food safety and securityのイメージ
ヤマタケの黒豆茶についてのイメージ
ひと粒を選ぶことから始まる 黒豆への想い

ヤマタケの黒豆茶の原料は黒豆のみ
だからこそ、黒豆については誰よりも深くじっくり考えて
よりよい原料を求め続けます

黒豆茶総本家のプライド ヤマタケの黒豆茶づくり

美味しさを支える様々な技術や工夫が認められ
黒豆茶の製法特許を取得しました
私たちヤマタケは、これまでも、これからも、プライドを持って
さらに美味しい黒豆茶づくりに取り組みます

通販で購入
ショップ商品

黒豆茶をいつでもお気軽に楽しんでもらいたい
そんな想いからヤマタケオンラインショップでは、
黒豆茶はもちろんのこと、ギフト商品、慶事・仏事用の商品など
幅広いラインアップを取り揃えております。
また、北海道十勝産あずき茶も取り扱っています。

オンラインで
購入する

Instagram

ブログ

  • blog20170919
    陶芸作家の器
    2017年9月19日 at 13:30

    週末に、愛知県瀬戸市のお祭り「せともの祭」に行ってきました。
    せともの祭のテーマは、「せともの」つまり陶器や磁器です。飲食のお店だけでなく、数多くの陶磁器のお店も出店されます。

  • HACCP2
    名古屋市HACCP認定証交付式
    2017年6月27日 at 18:00

    名古屋市役所さんから招待があって、名古屋市公館に、名古屋市HACCP(名古屋市食品衛生自主管理認定)の認定証交付式に行ってまいりました。

  • blog170928_eye
    アメリカでの黒豆品種開発
    2016年8月1日 at 17:00

    当社が使用している黒豆の原料産地のひとつ、アメリカに出張してきました。
    今回の出張目的は、アメリカの大学で行われている黒豆の品種開発の現場の視察です。
    実は当社もこの黒豆品種開発に少し関わらさせてもらっています。

ブログ一覧はこちら

新着情報

  • 2018年04月10日

    花咲新聞4月号を発行しました。

    日記「笑う門には春来る?! 」
    黒豆の効能「肝臓の機能を高める」
    お客様の声
    是非ご覧ください。「交流ひろば」からもご覧いただけます。

  • 2018年03月15日

    花咲新聞3月号を発行しました。

    日記「江戸の洒落人が謎を解決 お気に入り本紹介 ”若さま侍捕物手帖” 」
    黒豆の効能「花粉症の季節」
    黒豆茶レシピ「黒豆コーヒー」
    是非ご覧ください。「交流ひろば」からもご覧いただけます。

  • 2018年02月15日

    お客様の声を追加しました。

    当社に届きましたお客様からのお便りを、「交流ひろば」に追加いたしました。
    是非ご覧ください。

新着情報一覧はこちら